印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

NPO法人キャンドル・アーティスト協会 since 2009-01-02

NPO法人キャンドル・アーティスト協会は、3つの事業を柱に活動しています。

  1.キャンドル普及事業
  2.キャンドル・アーティスト支援事業
  3.キャンドル交流事業 / ふれあいプロジェクト

活動内容

キャンドル普及事業
活動1.JPGイベント開催や手作りキャンドル作りの講師派遣などを行いながら、少しでも多くの人たちにキャンドルに触れる機会を提供する活動をしています。

○キャンドル展示会を開き、キャンドルの美しさを知っていただきたいと思います。
○キャンドル体験教室を行い、キャンドル作りの楽しさを知っていただきたいと思っています。

キャンドルの正しい取り扱い方法(火の扱い方や防災などについて)を伝えて、安全に健康的にキャンドルを灯すことを楽しんで頂きたいと考えています。また、安全で楽しいキャンドル作りの技術を広めることで、キャンドルを作る“キャンドル・アーティスト”が増えることを目指しています。

キャンドル・アーティスト支援事業
講習会の開催や最新情報の提供などにより、キャンドルの正しい知識と技術を持つ人材の育成、及び個人のアーティスト活動を支援する活動をしています。

○展示会を開催して、世の中に飛び出すきっかけ作りをアシストしたいと考えています。
○キャンドル作り体験教室の講師の機会を提供して、講師として自立することをアシストしたいと考えています。
独り立ちして自立するには、経験が必要です。展示会の参加やキャンドル作りの講師など、実際に経験することで、将来のキャンドル・アーティストとして活躍する基盤作りにして欲しいと考えています。

キャンドル交流事業
活動2.JPG“ふれあいプロジェクト”を立上げて、学校、児童館、障害者やご老人などの各種施設、病院などで、子供から老人までの多くの人たちとキャンドルを灯すことや作ることを通して交流をする活動をしています。

ふれあいプロジェクト6
その1. キャンドルの好きな人を増やし、キャンドルを通して多くの人たちと交流していきます。
その2. 各種施設などで、キャンドルを作り、灯します。
その3. 子供たちに、キャンドル作りを通して、物作りの楽しさを教えます。
その4. キャンドルを灯し、日本の文化や歴史の大切さを忘れないようにします。
その5. 電気を消してキャンドルを灯し、地球の自然に感謝します。
その6. イベントなどの地域活動に参加し、キャンドルを通して日本の町を元気にする手伝いをします。