印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

NPO法人キャンドル・アーティスト協会 since 2009-01-02

NPO法人キャンドル・アーティスト協会案内&お問合せ

NPO法人キャンドル・アーティスト協会は、キャンドルにかかわるお問合せを受付けています。
活動依頼やメンバー登録をご希望の方など、お気軽にご連絡ください。

キャンドル・アーティストの活動の場を広げ、手作りキャンドルの良さやキャンドル作りの楽しさを広げるとともに、日本人の心に明かりを、世界の子供たちに希望の光を灯す…、少しずつでも、そんな活動をしていきたいと思っています。

◆名称   特定非営利活動法人キャンドル・アーティスト協会
◆目的
この法人は、キャンドル・アーティストの社会的認知の促進向上とキャンドル・アーティストという新しい仕事が時代のニーズに的確に答え、更なる高い技術と資質を備えるべく、キャンドルに携わる人材の育成を促進すると共に、広く一般に対して、キャンドル装飾及びキャンドル作りの楽しさを伝え、更なる普及活動の促進に関する事業を行うことにより、もって広く社会の健康と文化及び教育の向上に寄与することを目的とする。

◆設立趣意
人間の生活において、ただ生きる為だけに生活をするのではなく、楽しく喜びを感じながら生活をするという“生活の質”の向上が大切であると考えています。
キャンドルを作ること、あるいは、キャンドルを部屋に飾り灯すことは、生活環境の質を高めることになり、人間が心身ともに健康で暮らすことにつながると思っています。
日本では、奈良時代頃から蜜蝋を使い、灯としてキャンドル(ろうそく)が用いられてきました。その後、明治時代以降に西欧からパラフィン蝋(ワックス)が持ち込まれ、単に灯としてだけではなく、飾りとしても用いられるようになりました。
特に近年では、クリスマスやハロウィーンなどの西欧文化の影響と合わさり、急速に日本のキャンドル文化が変わってきています。
NPO法人キャンドル・アーティスト協会では、キャンドルを飾り灯すことで、日常生活をより豊かにすると共に、心に癒しを与えることを推進しています。

◆連絡先
オフィスは、東京都世田谷区にあります。
ただし、スタッフが常駐しておりませんので、御用の際は、まずEメールをご利用ください。
info@candle-artist.org
※メンバーをご存知の方は、直接メンバーに連絡してください。